So-net無料ブログ作成

剛力彩芽 泣きながら犯されるレイプシーン ブラジャーモロ見えだよ [女優]

滴〜shizuku〜 剛力彩芽写真集


『1980年代なら、薬師丸ひろ子(47)、原田知世(44)、1990年代なら、広末涼子(31)、内田有紀(36)…。いつの時代もショートカットが似合う女優やアイドルが注目を集めてきたが、ここ最近も、ショートカット芸能人の活躍が目立っている。

 剛力彩芽(19)、長澤まさみ(24)、AKB48篠田麻里子(26)、瀧本美織(20)などが人気を呼んでいるが、いま、なぜショートカットが受けているのか?

「個人的にも、ショートカットが好き」というアイドル評論家の北川昌弘氏は、「誰でも似合う髪形ではないのですが、ボーイッシュな印象を与えることができ、女性受けも悪くない。ショートカットは女性芸能人にとって武器になります」と指摘する。

 話題のショートカット美女の筆頭といえば、冒頭で名前を挙げた剛力だが、彼女が人気を呼んでいる理由のひとつは周囲との差別化だという。

「ショートカットはやはり少数派ですので、ほかの芸能人との違いを明確に示すことができます。とくに剛力さんは、同じ事務所に同年代で武井咲さんがいますが、ふたりのキャラクターの違いを髪形によってアピールできています。またAKB篠田さんも、大人数のグループの中で、髪形だけで個性を出すことに成功していますね。AKBの中でショートカットはほとんどいませんから」』

そんな剛力彩芽ちゃんが、ドラマ『IS(アイエス) 〜男でも女でもない性〜』で見せたレイプシーン?が再注目されています。

レイプ画像を見る ⇒ ranking reading

決定的瞬間

武井咲ちゃんのレイプシーンは強烈でしたが、剛力彩芽ちゃんもここまでやっていたとは・・・
さて、その剛力彩芽ちゃんですが、個人的には髪の毛が長かった頃の方が断然可愛いと思うのですが、個性という意味では弱かったのかもしれないですね。
それと、彼女の場合、静止画ではどうしてもきつい感じに見えちゃうので損をしているような気がします。
動画の方が印象は良いので、今後どんどんテレビに出れば人気も急上昇かも?
それと同時に、「オスカーのゴリ推し」という批判も急上昇でしょうが、武井咲ちゃんほどは推されていないので、今がチャンスかもしれないですね。

ネタ元&引用 : http://blog.livedoor.jp/newspa/archives/4656154.html

nice!(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

FX会社のデーターを比較

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。